見た目の可愛さ、スタイリッシュさで人気のリンナイのガスコンロ『ホワロ』。

ここでは、ホワロの点火つまみに関する悪い評判をまとめました。

 

ホワロ購入者の【点火つまみ】に関する悪い評判

 

火がつけにくい

30代主婦

以前まで使っていたガスコンロは、押せば火が付くタイプのガスコンロでした。

回すタイプのガスコンロを使用するのは初めてでしたが、見た目の可愛さに惹かれて購入。

回して火をつけるタイプのガスコンロは、押すタイプに比べるとちょっと使いづらいです。

まだ慣れてないだけかもしれませんが、火をつけたつもりがついてないことが何度かあります。

 

火力調整が難しい

20代主婦

ダイヤル式の点火つまみを使うのはこれが初めてです。

今回初めて使用してみて思ったのは、火力の調整が難しいということ。

煮込み料理などをする際に、とろ火にしたはずが火が消えてしまうことがあります。

プッシュ式のガスコンロでは、火加減を最小にしてもこんなことはありませんでした。

 

汚れが目立つ

30代主婦

全体が白いホワロは、どうしても汚れが目だちます。

その中でも、調理の度に直接手で触れる点火つまみはすぐに黒ずんできます。

ちょっとお掃除をサボってしまうと、ガスコンロが白いだけにすごく汚れが目立ってしまいます。

 

悪い評判からわかったこと

 

・火がつけにくい

・火力調整が難しい

・汚れが目立つ

 

回すタイプのガスコンロは、プッシュ式のものに比べると火のつけ方にちょっとしたコツがいります。

コツと言っても、点火つまみを奥に押し込みながらダイヤルを回すだけです。

押すだけで簡単に火が付くプッシュ式に比べると、このひと手間が面倒だと感じる人もいるようです。

ただし、ダイヤル式の点火つまみは子供がイタズラで火をつけにくいというメリットもあります。

 

火力調整に関しては、購入者によって意見がわかれていました。

火の調整がしにくいという人もいれば、火の調整がとてもしやすくなったという人もいます。

これに関しては、使う人の好みで別れるようです。

ただし、ダイヤル式の点火つまみはとろ火にしようとダイヤルを戻し過ぎると火が消えてしまうことがあります。

煮込み料理などのとろ火を使った料理を頻繁に作られる人の場合は、購入前にしっかりと使い勝手を確認しておきたいところです。

 

点火つまみだけに限らず、本体が白いホワロは汚れが目立ちます。

キレイな状態の白いガスコンロをキープするためには、日ごろのお手入れがとても重要です。